言葉

2017年02月21日

金融の審査では、言葉遣いも重要になる場合があるってご存知でしたか?

人柄なんかを見てくれる所だと、言葉遣いや態度も大きく影響します。

担当者が信用できないと思うような態度であれば、借入はできないと思った方が良いでしょう。

担当者によって審査結果は異なるので、どんな対応が正解とはわかりませんが、誠実な態度でいる事をお勧めします。

誠実な態度であれば、相手を不快にさせないですし良い結果が出る可能性は高いです。



人柄も見てくれるのは、中小の金融です。

中小は大手より審査条件が厳しくない所が多く、過去を気にしない代わりに現状や人柄をチェックします。

その際、態度や言葉遣いも重要になるので注意しましょうという事です。

安定した収入があり態度に問題がなければ、借入の可能性は高いと思います。



中小の金融では、ブラックにも対応しているのでブラックでも借入したい人にオススメです。

ブラックOKなのも中小くらいだと思うので、審査に申し込んでみると良いでしょう。


コメント( 0 )│   このエントリーをはてなブックマークに追加