ブラック 借入

2017年07月14日

大阪に住んでいたら利用できるのは大阪の金融だけという事はないので、利用できそうな所があるなら他の場所の金融を利用してみても良いでしょう。

地位に限定している所だけではなく、全国に対応している所も沢山あります。

全国に対応している所だと地域に関係なく利用する事ができるので、大阪の人でも好きな所で自由に申込みをする事ができます。



近頃は全国に対応している金融が沢山あるのですが、大手だけではありません。

中小の会社にも沢山あるので、利用した事がない人は検討してみると良いでしょう。

大手と中小の違いは、知名度だけではありません。

実は審査基準にも大きな違いがあり、審査結果も全然違ってくる場合が多いです。



大手金融は誰もが知っている所が多いと思います。

利用者が多く自動契約機なども沢山あるので、どこでも好きな時に借入ができる場合が多いです。

人気もあるので安心感も強いでしょう。

しかし、利用者が多いので審査基準が厳しくなっている場合が多いです。

利用者が多いので機械審査を導入していて、効率化を図っているのですが、そのおかげで否決になる人も沢山います。



どういう事かというと、機械審査によってデータだけで可否が決まってしまうので、データ上で不利だと否決になるという事です。

過去や属性で可否が決まってしまうので、ブラックの人だと利用する事はできません。

大手金融の利用は諦めた方が良いでしょう。



それに比べると中小は利用者が少ないのですが、実績もあり借りやすい所が多いです。

というのも、大手のように機械ではなく人が審査を行ってくれるのでデータだけで可否は決まりません。

データ上に問題があったとしても、今の状況を見て信用できると判断されれば可決となる可能性は高いです。

実際、中小の金融ではブラックでも借りれている人は沢山います。

大手で否決になっているような人も可決の可能性が高いので、申込みをしてみると良いでしょう。



ブラックでも借入できる可能性があるのは、中小金融くらいだと思います。

他に対応している所だと闇金で危険ですし、安全に利用したい場合は中小を利用する事をお勧めします。


2017年06月02日

一度ブラックになるとしばらくはブラックのままで過ごさなければならないのですが、時効が成立すればブラックは解除されるので再び借入なども可能となります。

ブラックと言っても原因は様々ですが、原因によって審査通過率や時効までの期間が違っているようです。

延滞や債務整理など様々な理由がありますが、債務整理だと時効は5~10年だと言われています…結構長い期間ブラックが続くので借入をしたい人は不便かもしれません。

債務整理も任意整理や民事再生、自己破産があり…それぞれで時効期間は異なります、自己破産は一番重いブラックなので時効期間は最長10年です。

自己破産でブラックの場合は、ブラックに対応している金融を利用したとしても審査通過できない所もあるようなので借入は大変でしょう。

しかし、対応している所が全くないわけではないので自己破産でブラックでも借入ができている人は沢山います。

自己破産をして1年未満でも借入は可能だと言われているので、どうしても借入が必要という場合には対応している金融を探して申し込みをしてみると良いでしょう。



自己破産でブラックでも借入できる可能性があると言われているのは中小金融になるので、中小金融の中で借入できそうな所を探してみると良いと思います。

とは言ってもホームページなどで審査条件などが公開されているわけではないので、どんな審査が行われるかは分かりません。

申し込みをしてみないと結果はわからないので、気になる所からどんどん申込をしてみるのが良いかもしれません。

もしくは口コミなどを見て同じ自己破産の人がいれば、その人が利用した金融で申し込みをしてみるのも良いでしょう…工夫次第ではいくらでも借入できる金融を見つける事はできると思うので、積極的に行動する事が大切です。



ブラックへの貸付自体は禁止されているものではないので、利用する金融次第だと言えるでしょう。

対応している金融があれば利用できるという事なので、対応している金融で申し込みをするようにしましょう…対応していない所で申込をしても意味がありません。


2017年05月25日

借入の際に利息が気になる人も多いと思いますが、利息を抑えて借入をしたいなら銀行を利用するしかありません。

しかし、銀行は審査が厳しいので利用したくても利用できない人も多いと思います。

そんな時は金融を利用するしかないですが、銀行のように利息は低くありません。

低くはないですが、その代わり審査通過率が高く手続きが簡単というメリットがあります。

手軽に利用したいと考えているなら金融の方が向いているかもしれません。



金融でも審査が厳しい所もあるのですが、審査が甘い所を利用すれば借入もしやすいです。

沢山の会社が存在してまいますが、審査が甘いと言われているのは中小の金融です。

中小の金融は大手で借りれなかった人も貸付対象になっている場合が多いので、審査に不安がある人でも借入の可能性は高いでしょう。

実際に、大手がダメで中小を利用して借入している人も沢山いるので中小金融の利用も検討してみても良いと思います。



中小金融は利用者が少ないので人が審査を行っている場合が多いのですが、そのおかげで審査通過率も高くなっているようです。

大手だと機械で審査が行われているので、データでの審査となるのでデータに問題があればその時点で審査通過はできません。

データの内容に変更がない限り、審査通過はできないままとなるでしょう。



でも人が審査を行う中小ではデータだけではなく人柄なども見てくれるので、データ上に問題があっても人柄た現在の状況に問題がなければ借入が可能です。

現状重視で過去の信用を気にしないので、ブラックの場合でも借入ができると言われています。

ブラックだと借入は難しいと言われていますが、貸付が禁止されているわけではないので対応している金融があれば借入も可能です。

実際に中小金融では貸付が行われていますし、利用できる所を探して申込をしてみると良いでしょう。

ブラックでもキャッシングOKな店舗



ブラックでも借入ができる可能性があるのは中小の金融くらいだと思うので、ブラックでも利用したい人は中小の金融を利用してみる事をオススメします。